blog

まつげエクステサロンの1日の流れ

まつげエクステサロンの1日がどのようなスケジュールで動いているか見て見ましょう。 ①開店準備(お客様を迎える準備) エアコン、パソコンなどの電源を入れる 掃除機をかける テーブル、棚、ワゴンの上を拭く。 施術用ベッドを粘着式クリーナーで掃除 当日の予約状況の確認 トイレの掃除 ②…

まつげエクステサロンの開業資金はどれくらい必要か?

まつげエクステサロンの開業資金として、どれくらいの金額を用意すればよいのでしょうか。 規模にもよりますが、開業にかかる資金は、物件の家賃や資材関係を合計して、おおよそ100万円~200万円が相場です。 シャワー台や椅子など、設備に大金がかかり、1千万円以上越えも珍しくないといわれているヘアサロン…

まつげエクステに関わる法律

まつげエクステサロンの経営は、とても魅力的なビジネスモデルです。 まつげエクステサロンには、普通の小売店やネイルサロン、リラクゼーションサロンなどとは異なる点があります。 それは、まつげエクステは美容師法に基づいて、美容師の資格を持つ人しか施術を行うことができないということです。 つまり、美容…

まつげエクステサロンは利益率が高い

まつげエクステサロンは利益率が高いのも利点の一つです。 一般的にまつげエクステサロンの利益率は30%と言われています。 もちろん、まつげエクステサロンを開店しても順調に集客ができ、売上が伸びるという保証はありませんが、仮に月に100万円の売上があるとしたら、単純計算で30万円の利益がでることにな…

まつげエクステサロンはなぜ儲かる?

まつげエクステは「資格が必要とか、トラブルが多いとか、なんだか面倒じゃないか?」と思う人もいるでしょう。 しかし私は、「まつげエクステサロン開業」というのは、とても魅力的なビジネスモデルだと考えています。 まず、美容師資格についてですが、美容師免許を持っていなくても、美容師資格を持っているスタッ…

まつげエクステの施術には資格が必要

平成23年3月、厚生労働省は「まつ毛エクステンションによる危害防止の徹底について」という通達の中で、まつげエクステが美容法に該当するとし、まつげエクステの施術は美容師免許の資格保持者しかできなくなりました。 この通達により、美容師免許を持たない人は、まつげエクステの施術を行うことができなくなりまし…

まつげエクステの問題点とは?

急速に普及した、まつげエクステですが、問題点もありました。 まず、1つは、まつげエクステサロンの店舗数が急増する中、スタッフの技術向上が追い付かずに施術水準の低いサロンが増えてしまったことです。 まつげエクステに使う商材であるグルーが目に入り角膜に傷がついてしまった、エクステが目の方向に向いてし…

まつげエクステの普及

まつげエクステ自体は、それほど目新しい美容技術ではありません。 日本にまつげエクステの技術が導入されたのは、今から約10年ほど前です。 今までのつけまつげと違うナチュラルさが多くの女性に支持されましたが、当時は1本のエクステが500円もするまつげエクステサロンがあったほど高額な施術料金でした。 …

まつげエクステとはどういうもの?

まつげエクステ(マツエク)とはどのようなものか、皆様はご存じでしょうか?? まつげエクステとは、化学繊維で作られている、人工のまつげを専用の接着剤(グルー)で、まつげ1本に対して人工のまつげを付けていく技術です。 まつげエクステの歴史は今から15年ほど前に韓国から生まれたと言われています。 …