まつげエクステとはどういうもの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

まつげエクステ(マツエク)とはどのようなものか、皆様はご存じでしょうか??
まつげエクステとは、化学繊維で作られている、人工のまつげを専用の接着剤(グルー)で、まつげ1本に対して人工のまつげを付けていく技術です。

まつげエクステの歴史は今から15年ほど前に韓国から生まれたと言われています。

まつげエクステをつけることで、自分のまつげを長く見せたり、濃く見せたりすることが可能です。
人工のまつげをつける本数や、長さ、カール感などを自由に選ぶことができるので自分の思い通りの印象的な目元を演出することが可能です。

つけまつげでは、人工毛を、まつげ状に並べてすでに束状になったものを、まぶたの際に接着剤で付けていきますが、まつげエクステの場合は人工毛を1本1本自分のまつげに接着していく技術が主流で、つけまつげよりも自然にまつげをボリュームアップさせることが可能です。

まつげエクステは、「自然に見える」ことが幅広い世代に受け入れられて、たくさんの女性からの支持を得ています。
しかも、まつげエクステなら化粧を落としても、美しいまつげ姿を維持できるので、すっぴんでも美しく、また朝の化粧時間の短縮にもなり、多くの女性がまつげエクステを利用しています。

関連記事